LoRa Core

The LoRa Core portfolio consists of gateway chips and reference designs including the SX130x series gateway chips, legacy gateway reference designs and the LoRa® Corecell gateway reference designs.

主な特徴

  • 屋外で最大30マイルの長距離を実現
  • 到達が難しい屋内を深くカバー
  • 適応性の高いデータレートによる双方向通信リンク
  • LoRaWAN® compliant
  • Scalable, multi-channel, high-capacity gateways powered by SX1301, SX1302, SX1303, and SX1308
  • あらゆる動作環境で使用可能
  • Supported by the LoRa Alliance®, an open IoT alliance for Low Power Wide Area Network (LPWAN) applications
  • Large and growing online developer community for products that use LoRa
  • パブリック、セミプライベート、プライベートネットワークを世界中で利用可能

主なメリット

  • 長距離 : 密集した都市部の環境や屋内の到達が難しい場所にも対応し、地方では最大30マイル離れた場所にあるセンサーにも接続可能
  • 拡張性 : ビジネスのニーズに合わせて手軽かつスピーディにネットワーク能力を変更可能。
  • 大容量 : 基地局ごとに数百万件のメッセージに対応
  • 安全 : 組み込みのエンドツーエンドAES-128データ暗号化でプライバシーと保護を最適化
  • 低コスト : インフラストラクチャ投資、運用コストとエンドノードセンサーの3つの方法でコストを低減
mySemtech

プロトタイプ作成と制作に役立ち、ダウンロード可能な豊富なリソースとデータシートを活用しましょう。

ドキュメントをお探しですか?

Login or register for mySemtech to gain access to restricted product documentation and to add documents to your Watch List for update alerts