ソフトウェア

LoRa®ベースのデバイスは、LoRaWAN®プロトコル用に設定されたネットワークおよびアプリケーションサーバーを使ってこそ実力を発揮します。 デバイスを接続・監視・管理するソフトウェアツールは数多くあります。 以下では、すでに実装されたソフトウェアソリューションのプロバイダーを一部ご紹介します。 詳細は、SemtechのLoRaベースの製品やサービスのカタログでご確認ください。 

Acklio

Acklioは、2016年に誕生したフランスのスタートアップです。同社の共同設立者は、IPベースのアプリケーションを輸送できる、制約のある新興IoTネットワークを実現するための技術を開発しています。この技術はLPWANの付加価値の高いユースケースを提供し、IoTディプロメントにおける相互運用性、相互接続性、セキュリティを確保しています。その仕組みは、SCHC(Static Context Header Compression)と呼ばれ、2020年4月以来、IETFの標準規格として公開されています。Acklioのソフトウェアは、この新規格の国際的な実装の主力製品として、IoTソリューションの市場投入時間を短縮し、将来性を高めています。

Actility

Actilityは、低消費電力ワイド・エリア・ネットワーク(LPWAN)を用いたIoT向け産業用接続ソリューションの世界的リーダーです。Actilityは、ThingPark™プラットフォームとネットワーク技術を提供し、スケーラブルで汎用性の高い統合ネットワークインフラでパブリックおよびプライベートのワイヤレスIoTネットワークをディプロメント・運用・維持します。世界中のほとんどのLoRaWAN®ネットワークサービスプロバイダー(50社以上)と数百社の企業がThingPark™を採用しています。また、Actilityは子会社のAbeewayを通じて、特許取得済みの超低消費電力追跡ソリューションも提供しています。ThingPark Marketは、相互運用性のあるIoTゲートウェイ、デバイス、アプリケーションを豊富に提供し、ユースケースのディプロメントを簡素化・加速しています。

アマゾンウェブサービス(AWS)

アマゾンウェブサービス(AWS)は、14年間に渡り、世界で最も包括的で広く採用されてきたクラウドプラットフォームです。  AWSは、計算、ストレージ、データベース、ネットワーキング、アナリティクス、ロボット、機械学習・人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、モバイル、セキュリティ、ハイブリッド、仮想現実・拡張現実(VR&AR)、メディア、アプリケーションの開発・ディプロメント・管理等、175以上の機能を備えたサービスを、24の地域にある77のアベイラビリティーゾーン(AZ)から提供していますが、今後さらに9つのAZに加え、インドネシア、日本、スペインで3つのAWSリージョンが追加される予定です。   急成長中のスタートアップ企業、大企業、主要な政府機関を含む無数のお客様が、インフラストラクチャの強化、機動性の向上、コストの削減のためにAWSを利用しています。

Capgemini

コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーであるCapgeminiは、進化し続けるクラウド、デジタル、プラットフォームの世界でお客様のあらゆる機会に対応するため、最先端で技術開発を行っています。50年以上の実績と業界固有の深い専門知識を持つ同社は、戦略からオペレーションまでの一連のサービスを提供し、企業のビジネス目標の実現を支援しています。同社は、「テクノロジーのビジネス価値は、人から生まれ、人を介して生まれる」という信念に基づいて事業を行っています。

Carnegie Technologies

Carnegie Technologiesは、世界中の人・モノ・ネットワークをつなぐモビリティ製品とサービスを開発するために、2010年に設立されました。同社は深い技術知識により、移動体通信事業者、衛星通信、IoT、企業の取締役会ガバナンス、モバイルエンターテインメント等に画期的なコネクティビティとコンバージェンスソリューションを提供し、通信や公共および個人の安全におけるエンターテインメント、および経済効率についての考え方を根本的に変えています。

Cisco

Ciscoは、インターネットを支えるテクノロジーの世界的リーダーで、  アプリケーションの再構築、データの保護、インフラの刷新、グローバルでインクルーシブな未来に向けたチームの強化により、新たな可能性を生み出しています。 

Cloud Energy

Cloud Energy Companyは2019年に設立されたベトナムのスタートアップ企業で、スマートシティ向けのモノのインターネット(IoT)のエネルギー管理に特化しています。同社は、スマートエナジービル管理、スマートユーティリティ管理、スマートソーラー監視システムのソリューションの開発に成功しています。私たちの使命は、将来のスマートで持続可能な都市の発展に貢献することです。

Czech Radiocommunications (CRA)

CRAは、お客様がメディアコンテンツを配信できるよう、テレビ・ラジオ・インターネットのユニークなインフラを提供しています。同社は、テクノロジーのトレンドから、お客様に価値をもたらす革新的なメディア、通信、ITインフラストラクチャサービスを生み出しています。

DevAppSol

LPWAN、BLE、AR(拡張現実)ソリューションをはじめとする新時代技術に取り組むIoT企業、DevAppSolは、さまざまな業種で製品を展開してきました。DevAppSolは、インドで唯一のLPWANネットワーク専業事業者です。現在の主力製品は、LPWANネットワークやE2Eアプリケーションの拡張性・分散性・回復力を実現するソフトウェアで、これらはさまざまなビジネスモデルで活用されています。ソフトウェアプロバイダーとネットワークオペレーターの両方を兼ねるLPWANエコシステムにおける独自のポジショニングにより、インドおよびアジア太平洋地域の顧客向けIoTプロジェクトで優れた実績を残してきました。

Digimondo

Digimondoは、セキュアでパワフルなIoTソフトウェアソリューションのリーディングカンパニーで、IoTデータハブ「niota」や、LoRaWANネットワークサーバー「Firefly」等、成功したソリューションを提供しています。niotaを使うお客様は複雑なIoTユースケースを柔軟かつ容易に実装することができ、異なるソースからのデータの正規化や、多くのネットワークプロトコルとのシームレスな統合が可能です。また、同社はLoRaWAN対応のデータパケットをリアルタイムに表示する、数々の賞に輝いたLoRaWANネットワークサーバー「Firefly」を提供しています。同社の顧客には、地方自治体の公益事業会社、インダストリー4.0、施設管理会社、ビルディングオートメーションの企業等があります。また、各種プロジェクトを通して、パワフルなダッシュボード、3Dデータビジュアライゼーション、エンドユーザーアプリケーションを構築しています。 

Digital Matter

Digital Matterは、信頼性が高く俊敏な資産管理ソリューションを必要とする企業向けに、卓越したGPSおよびIoTデバイスを開発しています。20年以上に渡るテレマティクスの実績から生み出される品質や性能の高いターンキーソリューションは高い評価を得ています。Digital Matterは、Cellular、LoRaWAN®、Sigfox、Bluetooth®の各資産管理用ハードウェアに加え、ハードウェアやファームウェアのカスタムサービスも提供しています。 

GND Solutions

GND Solutionsは、IoT、産業用M2M、スマートシティ、スマートエネルギー分野の製品に、革新的で変革をもたらすコンセプトを提供することに注力しています。これらのソリューションには、E2Eのノードツークラウド分析と可視化が含まれているため、市場投入までの時間を短縮することができ、グローバル市場での競争力を高めることができます。

Green Scale Alchemy(GSA)

Green Scale Alchemy(GSA)は2017年4月、日用消費財、小売、サプライチェーン、IoT、循環型経済の各分野の専門家によって創立されました。GSAは、再利用可能なパッケージのトレーサビリティ、商品やコールドチェーンの監視、消費者とのやりとりを通じて、産業界や流通業者のサプライチェーンのデジタル化を実現します。このソリューションは、ほとんどのハンドリングシステムに対応しており、在庫レベル、物流の流れ、ビジネスパフォーマンスをリアルタイムに可視化しています。 

ICTnexus

ICTnexusは、スマートエコノミー助成金の一環として2019年にラロトンガ(クック諸島)で設立され、スマートアイランドのインフラを提供する革新的なIoTとICTの商業ベンチャーを支援しています。ラロトンガ本島と、いくつかの離島では、すでにICTnexusが提供するLoRaWAN®の対象範囲となっています。ICTnexusは、ニュージーランドのIQnexusと緊密に連携しています。

IHM Pacific

IHM Pacificは、ニューカレドニアに拠点を置き、スマートビルディングやスマートユーティリティの垂直市場向けに、モノのインターネット(IoT)、リモートメンテナンス、リモートマネジメント、リモート検針等の技術に特化した企業です。同社は、次世代技術を設計して、同社の製品やソリューションに統合し、顧客のニーズに合ったカスタムメイドのアプリケーションを提供しています。 

Intent Technologies

2011年に設立されたIntent Technologiesは、サービスサプライヤーやデジタルソフトウェアベンダーの不動産と都市のエコシステム全体を試験的に運用し、相互運用する独自のクラウドプラットフォームを提供することで、スマートビルやスマートシティの価値と効率を最大化しています。商業用・工業用不動産の専門家、公営住宅の運営者、都市向けのIntentPlatform は、実用的なデータを一元化して、ユーザーに提供される施設サービスの管理を容易にします。このソリューションは、Webまたはモバイルアプリで利用できるわかりやすいプラットフォームでクライアントにデータを提供するさまざまなAPIの包括的なライブラリを通じて運用効率を向上させます。 

Iota Communications, Inc.

Iota Communications(以下、IotaComm™)は無線通信とデータ分析を行う企業で、健康・安全・持続可能なイニシアチブを可能にするモノのインターネット(IoT)ソリューションを提供しています。IotaCommは、商業用不動産や自治体、教育、ヘルスケア、製造業等の複数の垂直市場において、室内空気品質、資源消費、水質、資産管理、およびその他の重要なデータに関連するデータを収集するゲートウェイとセンサーを提供しています。データ分析サービスは、安全で健康的な環境の実現、生産性と効率の向上、コストの削減を可能にする分析情報を提供します。IotaCommは、カスタマイズや高度なデータ分析等、サブスクリプション型サービスの導入を促進する関連サービスも提供しています。

IOTLABS

IOTLABS is dedicated to providing IoT-as-a-service including installation, software, hardware, and maintenance.

Kerlink

Kerlinkは、IoT接続ネットワークおよび管理ソフトウェアの世界的なリーディングカンパニーであり、世界中の事業者、企業、公共団体がIoTネットワークを設計・立ち上げ・運用し、重要なモノを確実かつ安全に長期にわたって接続できるように支援しています。

Kerlinkは、長期に渡る信頼性、性能、拡張性を可能にする産業グレードのエンドツーエンドソリューションの包括的なポートフォリオを提供しています。

  • 産業・キャリアグレードの屋内・屋外向け LoRaWANゲートウェイ(Wirnetシリーズ)
  • クラス最高のネットワークサーバー、ネットワークプランニング、プロビジョニング、監視、オーケストレーションソフトウェアスイート(Wanesy管理センター&Wanesyスモールプライベートネットワーク)
  • 付加価値の高いアプリケーション(Wanesyジオロケーション&Wanesyデバイス管理)
  • センサーを設計する専門性の高いプロフェッショナルサービス(低消費電力IoTレファレンスデザイン)
  • カスタマイズされたIoTネットワークを設計・展開・運用するためのコンサルティングサービス

LoRa Allianceの共同創設メンバーであるKerlinkは、初期の役員も務めました。

同社は、AFNORによる「品質マネジメントシステムISO 9001-2015」の認証を受けており、常にお客様の満足と進歩を重要視しています。

Kerlink、コミュニケーションがすべて。

Laird Connectivity

Laird Connectivityは、市場をリードするワイヤレスモジュールとアンテナ、統合型センサーとゲートウェイプラットフォーム、およびお客様ごとに設計されたワイヤレスソリューションにより、ワイヤレス技術の実現を簡素化しています。クラス最高のサポートと包括的なエンジニアリングサービスにより、リスクを軽減し、市場投入までの時間を短縮します。Laird Connectivityは、状況に関わらず、電子機器を安全かつ確実に接続するために卓越したワイヤレス機能を提供しています。 

LORIOT

LORIOTは、IoT分野で事業を展開するスイスのスタートアップ企業です。現在の主力製品は、LoRaWANネットワークやエンドツーエンドのアプリケーションの拡張性・分散性・回復力を実現するセキュアなソフトウェアです。グローバルに分散したインフラを運営し、世界最大級のLoRaWANネットワークを接続しています。

MachineQ

Comcast傘下のMachineQは、低消費電力の広域IoTソリューションを大規模に構築、接続、展開することを容易にします。同社は、クラス最高のLoRaベースのハードウェア、エンタープライズグレードのソフトウェア、安全なワイヤレスコネクティビティを提供し、イノベーションを加速させ、市場投入までの時間を短縮します。

ハードウェア:MachineQは、屋内および屋外のLoRaWANゲートウェイを提供し、どこにいてもお客様のデバイスに安全なIoT接続を提供します。当社のプラットフォームは柔軟に設計されており、お客様独自のLoRaWANデバイスをお持ちいただくことも、当社のMQflexマルチセンサーデバイスやパートナーエコシステムのデバイスを使用して市場投入までの時間を短縮することも可能です。

ソフトウェア:MQcentralは、当社のクラウドベースの機能豊富なネットワーク管理アプリケーションです。エンタープライズクラスの拡張性を備えたMQcentralは、IoTハードウェアをMachineQプラットフォームに接続し、データをあらゆるビジネスアプリケーションにストリーミングして、大規模にデプロイメントを管理することを、一つの画面で可能にします。 

コネクティビティ: MachineQは、高い拡張性と安全性を備えた専用のLoRaWANワイヤレスコネクティビティをお客様のビジネスに提供します。LoRaテクノロジーは、わずかな電力で長距離のデータ通信を可能にし、IoTに革命をもたらしています。

Microshare

Microshareは、戦略的なビジョンを実行し、コスト削減と実用的な分析情報を迅速に活用するために必要なすべてを備えたSensing-as-a-Serviceを提供しています。同社のアプローチは、これまでは隠されていたデータを最初に明るみにし、「デジタルツイン」と呼ばれる資産のモデルを提供します。このモデルはデータを活用し、パフォーマンス・リスク・将来の価値を予測する際に、推測する必要性を排除します。同社はこれらの分析情報を最先端のデータ管理ツールに投入し、完全なセキュリティ、監査可能性、およびコンプライアンス遵守のもと、お客様が決めたルールに従い、データを保護・保管・共有(お客様が希望する場合)します。Microshareでは、IoTデータでしか得られない分析情報をお客様に提供し、全行程においてサポートします。 

LoRaソリューション

クリーンで安全性に優れたスイート

Microshareのソリューションは、運営している施設を利用する労働者、テナント、顧客等の健康と安全に責任を負う世界中の公共機関や民間企業の関係者により求められています。同社が提供するユニバーサル接触トレーシングと無接触フィードバックソリューションは、新型コロナウイルスの感染拡大に際して、特別に開発されました。データソリューションは建物同様、土台があってこそ成り立つものです。ここでは、活用効率が低いレンガとモルタルの構造物を、より安全で、より効率的で、より持続可能な資産に変える、6つのMicroshareソリューションをご紹介します。

カタログをすべて見る

Microshareはモノに命を吹き込みます。同社は、建物、資産、人、デバイスをつなぎ、お客様がよりスマートな意思決定を行えるようにしています。具体的には、世界の有名企業が信頼を寄せるMicroshare Smart Network™(特許出願中のデータプラットフォーム)に接続された、すぐに導入できるさまざまなIoTソリューションによりお客様をサポートし、ユニバーサル接触トレーシング、予測清浄、環境監視等、さまざまな状況に対応したソリューションを提供しています。同社が提供するソリューションの一部をご紹介します。

Minol-ZENNER Group

家族経営のこの企業は、グローバル市場に計測サービス、課金サービス、IoTソリューションを提供しています。全世界で3,750人以上の従業員を擁し、子会社や販売パートナーとともに40ヶ国以上で事業を展開しています。Minolは、不動産業界の世界的大手企業です。本社をラインフェルデン・エヒターディンゲンに、20の支店をドイツ全土に構えています。同社は、不動産業界のプロセスのデジタル化や、スマートホーム、スマートケア、スマートシティといった未来のシナリオの実現をサポートしています。ザールブリュッケンに本社を構えるZENNERは、IoT技術をベースにした計測技術やシステムソリューションの開発・製造・販売を行っています。プロジェクトの開発から計測データの取得・加工、エンドユーザーでの展開まで、あらゆるIoTサービスを提供しています。Minol-ZENNERグループには、他にもIoTサービスプロバイダーをはじめとする複数の企業が含まれています。

myDevices

IoTソリューション企業であるmyDevicesは、エンジニアや企業がIoTソリューションを迅速に設計・試作・商品化できるように支援しています。myDevicesは、業界のデファクトIoTソリューションビルダーである「Cayenne」、ドラッグ&ドロップ式IoTデバイスの信頼できるカタログ「IoT Ready Program™」、幅広い業界で使える完成されたIoTソリューション「IoT in a Box™」を世に送り出してきました。同社は、スマートビルディング、スマート農業、資産管理、その他のIoTで使用される業界向けのIoTソリューションを問わず、デバイス開発やコネクティビティを実現する開発ツールを提供することで、よりシンプルに世界をつなげていくことを使命として掲げています。 

NetOP

設計から製造までのE2Eのターンキー・ソリューションを提供するNetOPは、低電力広域ネットワーク(LPWAN)のLoRa、NB-IoT、Bluetooth、CAT-M1、GSMが提供する通信技術を用いて、モノのインターネット(IoT)デバイスやセンサーをベースにしたハードウェアを開発・製造しています。また、多くのIoTアプリケーションやユースケースに対応した包括的なハードウェア管理プラットフォームとソフトウェア開発キット(SDK)も提供しています。NetOPのポートフォリオには100種類以上のセンサーがあり、革新的で特許を取得した独自の構造を特徴としており、これらを組み合わせることで、何千ものIoTデバイスを市場に投入することができます。NetOPは、空港プロジェクト、スマートシティ、駐車場管理、検針、スマートビルディング、エネルギー監視と不正検知、産業用機械の監視と予知保全、ゴミ箱管理、カスタムIoTプロジェクト向けのソリューション等、E2Eのスマートソリューションを提供しています。独自のエンジニアリング能力を持つNetOPは、企業向けにカスタムメイドのIoTソリューションを設計・製造しています。 

New H3C Group

New H3Cグループは、デジタルソリューションのリーダーとして、ビジネスイノベーションとデジタルトランスフォーメーションの信頼できるパートナーになることを目指しています。H3Cは、コンピューター、ストレージ、ネットワーク、セキュリティ等の分野で、幅広いデジタルインフラストラクチャ製品を提供しています。これらの製品は、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、相互接続性、情報セキュリティ、新しい安全性、モノのインターネット(IoT)、エッジコンピューティング、人工知能(AI)、5Gソリューション、さらにはE2Eの技術サービスを含む、包括的なワンストップデジタルプラットフォームを提供しています。また、H3Cは、HPE®サーバー、ストレージ、および関連する技術サービスの中国での独占的プロバイダーです。

Oxit

2014年にノースカロライナ州シャーロットを拠点とする企業として発足して以来、Oxitは適応性の高いグローバルビジネス市場向けのソリューションや製品の作成を通じて、専門的なIoTサービスに継続的に注力してきました。国際的に有名になっても、Oxitの目標は変わりません。最終顧客の体験と満足度を念頭に置いて顧客にサービスを提供し、市場全体の可能性、サービス、体験を拡大することで、顧客の収益と商業的な成長を支援することを目標としています。Oxitの10年以上にわたるIoTの経験、100以上の製品発売の専門知識、1,000,000以上のコネクテッドデバイスの導入知識が、お客様の製品にどのように活用できるか、www.oxit.comでご確認ください。

Packetworx

Packetworxは、フィリピンにおいてモノのインターネット(IoT)とLoRaデバイスを展開するリーディングカンパニーで、 同国における第1号かつ唯一のLoRaWAN接続事業者です。同社は、システムインテグレーターや開発者が各種IoTソリューションを開発するために使用するハードウェアおよびソフトウェアのソリューションを提供しています。Packetworxは、デバイスからネットワークインフラ、クラウドベースのデータビジュアライゼーションツールまで、E2EのIoTソリューションを提供することで、インターネットがもたらす未来にフィリピンが迅速に移行することをミッションとして掲げています。

Polysense Technologies, Inc.

カリフォルニア州サンタクララに拠点を置き、中国の北京、羅陽、上海にオフィスを構えるPolysenseは、分散ファイバーセンシング、LPWAN LoRa、NB-IoT/LTE CAT M、Wi-Fi/BLEベースのワイヤレスIoTセンサー、クラウドベースのデータ管理および分析クラウドプラットフォームiView、エッジコンピューティングプラットフォームiEdgeなど、スマートエンタープライズ、都市、家庭向けのIoT製品とソリューションを開発しています。 スマートフォンアプリiPalm。 

Ripl Networks

Ripl Networksは、企業のIP領域にセンサーを低コストで導入できるようにすることで、IoT導入を加速しています。Ripl NetworksのMLMeshシステムは、IoTプロジェクトの導入・管理・維持にかかるコストを削減し、企業のこれらに関するIP知識やネットワークへの既存投資を活用します。Riplが提供するソフトウェア、デバイス、レファレンスデザインは、専門知識への依存度を減らし、IoTに役立つ明白で確固としたIPv6の勢いを強めることで、業界がその可能性を現実にするうえでの脅威を取り除きます。

Sagemcom

LoRa Allianceの創設メンバーであるSagemcomは、オープン標準であるLoRaWANをベースに、産業用IoT用にカスタマイズした統合型E2Eサービスを提案しています。 具体的には、モノを接続するために使用される無線RFモジュールから、センサー(モノ)から伝送されるデータの受信(アップリンク方向)およびネットワークからコマンドを発することによるモノの制御(ダウンリンク方向:サービスオペレーターへのデータの再送を行うソフトウェアソリューションやFemto LoRa、コアネットワークにより補完されるベースステーション(BS))の両方を可能にするインフラネットワーク全般まで、幅広い提案を行っています。包括的なサービスを提供しているSagemcomは、10年から20年の寿命のバッテリーで少量のデータを正確に伝送し、遠く離れた場所や建物の奥深くといった環境でも接続可能な接続機器を必要とするユースケースを主なターゲットとしています。

SAS
TensorIoT

TensorIoTは、IoT、人工知能(AI)/機械学習(ML)、エッジコンピューティングに特化したテクノロジー企業です。同社は、世界中の大企業にIoTサービスを提供してきた実績があり、カリフォルニア、ラスベガス、テキサス、バージニア、そしてインドにオフィスを構えています。 

Vertical M2M

Vertical M2Mは、2008年に設立されたIoT/M2Mソフトウェアの大手開発会社です。同社が提供しているCommonSense IoT Platform®は、ソリューションプロバイダー、システムインテグレーター、産業事業者、通信事業者、またはデバイスメーカーが、E2EのIoTソリューションを簡単に構築・展開することを可能にしています。モデル化によるIoTデバイスの高速統合、マルチプロトコルのサポート、デバイスとデータの管理ツール、コードレスデザインツール、既製アプリケーションは、このプラットフォームの重要な要素で、SaaSとオンプレミスとして提供されています。

Webee

WebeeはIIoT(製造業におけるIoT)とAIソリューションを開発し、複雑なビジネスプロセスに関するリアルタイムデータを企業に提供し、これに対応できるようにすることで数百万ドルのコスト削減と持続可能なオペレーションを実現しています。産業・商業市場向けの複雑なIoTアプリケーションを構築するための、コードを使わないWebee独自のビジュアルプラットフォームにより、顧客は業務を中断することなく、IoT技術によるROIを即座に確保することができます。Webeeの特許取得済みのツールセットが可能にした簡単に設置できるセンサーと、コーディングなしでのスマートアプリケーションの開発・ディプロメントを可能にする直感的なソフトウェアにより、世界中の組織が業務効率を向上させることができます。

デベロッパー向けキット

LoRaベースのソリューションのためのリファレンス&デベロッパー向けキットを見る。  

デベロッパーポータル

LoRaデベロッパーポータル

つながる。学ぶ。 共有する。

ポータルにアクセス

LoRa 開発者カタログ

マーケットプレイスでソリューションを検索したり、独自のソリューションを追加したりすることができます。  

製品を見る

LoRaWAN Academy

LoRaWAN Academyは、すべての人にIoT教育を提供します。 

全文を読む

LoRa Alliance

オープンスタンダードであるLoRaWANのグローバルな普及を支援します。  

全文を読む

シェア