スマート電力計量

SemtechのLoRa®デバイスやLoRaWAN®オープンプロトコルをはじめとする低消費電力ワイド・エリア・ネットワーク(LPWAN)技術の台頭により、新しいスマート電力計量ソリューションは、モノのインターネット(IoT)ネットワークとスマートグリッドアプリケーションの両方において、他の接続オプションに代わる魅力的な選択肢であることが証明されています。    

ホワイトペーパー

スマート電力計量アプリケーションの詳細な技術分析結果など、より専門的な内容を掲載したホワイトペーパーをダウンロードできます。LoRaに関するその他のホワイトペーパーはこちら >>

電子書籍『LoRaスマートユーティリティ』 センサーとゲートウェイで構成されるLoRaベースのスマートユーティリティインフラストラクチャを実装することで、公益事業会社と計量会社はリモートでデータを収集し、スタッフをより効率的に活用することができるので、業務を合理化し、コストを削減することができます。
LoRaデバイス:スマートユーティリティソリューションの導入例
ダウンロード »
スマートユーティリティで選ばれるLoRaWAN 各国政府は、エネルギー消費をコントロールし、重要資源の浪費や非効率的な消費を削減する必要性を認識するようになってきており、多くの国では公益事業のスマート化が望ましいと認識されるだけではなく、実際に法制化が進んでいます。
公益事業会社がスマートなLoRaWANコネクティビティを選ぶ理由
ダウンロード »
ドイツのユーティリティおよび住宅産業で活躍するLoRaWAN Minol ZENNEの協力を得て作成したこのホワイトペーパーでは、現在のドイツの法規制に準拠したLoRaWANのディプロメントについて検討しています。
ドイツの公益事業および住宅産業で活躍するLoRaWAN
ダウンロード »
DLMS/COSEMとLoRaWANとの相互運用を成功させる このホワイトペーパーでは、新しいSCHCインターネット技術にリンクするために、両技術の最良の要素を活用して、高性能で標準規格に準拠した相互運用可能な通信プロファイルを構築するために、過去数ヶ月に渡り行われたエンジニアリング作業の結果について説明しています。
DLMS/COSEMとLoRaWANとの相互運用を成功させるためのソリューション
ダウンロード »
LoRa Alliance発行のLoRaWANを活用したスマートユーティリティに関するホワイトペーパー LoRaWANは、ネットワークやデバイスレベルでの相互運用性に加え、プライベートおよびパブリックネットワークを経済的にディプロメント・活用する柔軟性を備えており、公益事業市場に素晴らしい価値を提案しています。提供:LoRa Alliance
LoRaWANを活用して公益事業資産を接続する
ダウンロード »
スマートユーティリティーアプリケーションのためのLoRaWANネットワーク容量に関するホワイトペーパー ドイツでは、LoRaを搭載した1万台の電力メーターのネットワークが展開され、センサーやゲートウェイの効率性やデータ容量の検証が行われました。
電力計量アプリケーションで発揮されるLoRaWANネットワーク能力の実例
ダウンロード »

インフォグラフィック

インフォグラフィックをダウンロードすると、LoRaデバイスやLoRaWANプロトコルの各種アプリケーションをご覧いただけます。 

LoRaが変えるスマートユーティリティ 公益企業や計測器メーカーは、サービスの向上、効率化、廃棄物の削減、二酸化炭素排出量の削減のために、スマートなモノのインターネット(IoT)技術を導入しています。ガス、電気、水道の公益事業向けに開発されたIoTアプリケーションの影響をご覧ください。
LoRaがスマートユーティリティを変革
ダウンロード»
Semtechでは、モバイルであるかないかに関わらず、すべてのIoTデバイスが低消費電力のジオロケーション機能を備えているべきであると考えていましたが、LoRa®デバイス、LoRaWAN®規格、LoRa Edge™資産管理プラットフォームにより、これがようやく実現可能になりました。
ジオロケーションの未来の到来
ダウンロード »
「IoTとみんなに役立つLoRa」インフォグラフィック LoRaベースの製品は私たち全員にとってより安全で持続可能で快適な地球を作り出しています。詳細は、インフォグラフィックをダウンロードしてご覧ください。
生活を向上させるLoRa
ダウンロード »
「みんなに役立つLoRa」インフォグラフィック LoRaベースの製品は世界を変え、より良い生活を実現しています。詳細は、インフォグラフィックをダウンロードしてご覧ください。
随所で活用されているLoRa
ダウンロード »
「LoRaWANとNB-IoTで知っておくべき10のこと」インフォグラフィック 貴社のアプリケーションに最適なワイヤレスネットワークソリューションはどれでしょうか?この便利なインフォグラフィックでは、低消費電力ワイド・エリア・ネットワーク(LPWAN)ソリューションの仕様を並べて比較することができます。
LoRaWAN&NB-IoTで知っておくべき10のこと
ダウンロード »

ディプロメントの実例

 スマート電力計量でのディプロメントによりLoRaデバイスが事業効率を改善した実例をご覧ください。

スマートアパートメントユーティリティ計量

SindconとIoT Kreasi Indonesiaは、LoRaWAN を利用したバッテリー駆動のスマートメーターを開発し、複数のテナントを持つ大規模な建物から電気と水道のメーターを手動で読み取るプロセスを排除しました。スマートメーターは、水道メーターのリモートコントロール用のLoRaWAN接続からさらなる利点を得ます。

リアルタイムエネルギー監視システム

Vutilityの「HotDrop」は、SemtechのLoRaデバイスとLoRaWAN標準規格を搭載し、施設のエネルギー監視を回路レベルでリアルタイムに行うことで電気料金の節約に寄与します。 

電力網の障害監視

ElvexysはSemtechのLoRaデバイスとLoRaWAN接続を活用し、電力網の障害が検出された際にリアルタイムにデータをOikenの監視制御室に送信することで、完全なソリューションの実装時間を短縮し、コストを削減しています。

シンガポール動物園でスマートメーターを導入

Sindconは、シンガポール動物園内の3つのパークの戦略的な場所に1,000点以上の水・エネルギーメーターを配備し、LoRaWANの堅牢かつ信頼性の高い接続を利用して、15分ごとにリアルタイムの計測データを送信しています。

太陽光発電システム
太陽光発電システム

Cloud EnergyのLoRaデバイスとLoRaWAN接続を採用したワイヤレス太陽光発電システムは、インバーター、電力計、センサーからのデータを包括的かつ正確に独立管理してサイト所有者に知らせることができ、顧客の監視システムへの初期投資を30%以上削減することができます。

LoRaスマートユーティリティメーターの採用
スマートユーティリティメーターの採用

Vision Metering、LoRaデバイスとLoRaWANプロトコルを活用したメーターおよび計量ソフトウェアを、米国および中南米の自治体に週に2~3件のペースで導入中  

LoRaレガシーメーターの改良
レガシーメーターの改良

Alpha-Omega Technologyが提供する新しいスマートメーターインターフェースモジュール「KLAXシリーズ」は、LoRaWANプロトコルを採用しており、LoRaWANネットワーク上でリアルタイムに公共料金のデータを転送できるため、従来のメーターソリューションを簡単に導入・改造することができます。

LoRa Smart AMIベースのメーター
スマートAMIベースのメーター

Vision Metering, LLCが提供するLoRaベースのアプリケーションは、ウォークバイまたはドライブバイの読み取り方法を必要とするこれまでの計量ソリューションを固定型広域AMIにアップグレードし、LoRaWANネットワークを介して1時間または1日単位でデータを転送することで、公益事業における効率的な管理と請求を実現します。

LoRaベースのプリペイドエネルギー計量
プリペイドのエネルギー計量

ElmeasureとClodPiの新しいLoRaベースのプリペイドエネルギー計量ソリューションは、使用量データをリアルタイムで追跡・報告することで、正確な請求を可能にし、公益事業アプリケーションにおけるエネルギーの浪費を削減します。

LoRaベースの回線故障検知
回線故障検知

CAHORS Groupsの新しいLoRaベースのSentinel製品は、電圧場の移動を監視して、単相の接地故障や多相で多発する漏洩故障を含む送電線における故障を発見・予測し、進行中の故障に迅速に対応することで、グリッドの全体的な効率性を高め、停電を防止します。  

LoRaベースのAMIエネルギー計量アプリケーション
AMI計量アプリケーション

NSOFTの「Smart Read」モジュールファミリーは、LoRaデバイスを使用して、従来のソリューションを高度な計量インフラストラクチャ(AMI)にシームレスに変換し、エネルギーの浪費やコストの削減、グリッドの効率化など、お客様にさらなるメリットをもたらします。  

LoRaベースの効率的かつ持続可能なエネルギーグリッド
効率的かつ持続可能な送電網

IHM PacificとAndrea Informatiqueが提供する電力計測ソリューションは、持続可能でコスト削減効果が高く、電力計量に大きなメリットをもたらします。通常、最大26%までディプロメントした後、お客様は3~6ヶ月で投資を回収できることが報告されています。  

LoRAベースのスマートユーティリティスターターパッケージ
スマートユーティリティスターターパッケージ

SemtechのLoRaデバイスをベースにしたDigimondoのE2Eスマートユーティリティスターターパッケージは、LoRaWANネットワークのディプロメントと運用を簡素化するため、地方自治体の公益事業会社はLoRaベースのアプリケーションを導入するビジネス上の利点を理解することができます。  

LoRaベースのスマートユーティリティメーター
MeDaスマートメーター

Seluxitは、ドイツ全土でディプロメントされているスマート計量ソリューション「MeDa」にSemtechのLoRaデバイスを連携することで、消費者がエネルギーの浪費習慣を改め、料金を節約できるようにしました。 

LoRaスマート計量&照明ソリューション
スマート計量&照明ソリューション

OrionM2Mのスマートメーターおよび照明器具のコントローラーは、LoRaテクノロジーを内蔵し、LoRaWANベースのパブリックネットワークやOrionGatewaysを介してクラウドに接続しています。

LoRaベースのスマートユーティリティ計量アプリケーション
便利な光熱費計量

Lemonbeatは、LoRaテクノロジーをスマート計量ソリューションに連携し、光熱費の検針および使用量データの収集を簡素化しています。

LoRaベースのリアルタイムなスマートユーティリティ監視
リアルタイムのユーティリティ監視

Kaifa Meteringが提供する、LoRaベースのメーターなら、建物の光熱費の使用状況をリアルタイムに監視できます。 

LoRaベースのIoT対応の公益事業向け計量ソリューション
IoT計量ソリューション

EasyLinkinが提供するLoRa対応のスマートメーターは、光熱費の使用率をリアルタイムで監視し、可視化することで運営コストを削減しています。  

LoRaベースのIoTスマートシティグリッド管理
都市型スマートグリッド

Lowanのスマートシティソリューションは、LoRaテクノロジーを活用して、大規模な都市部でのスマート計量ソリューションによるエネルギー効率の向上を実現します。

LoRaベースのスマートシティIoTネットワーク
スマートシティネットワーク

タイのKiwi Technologyは、Precise Digital Economyと連携し、公益事業の規制を強化するために、LoRaベースのセンサーによるスマートシティネットワークを展開しました。

マスコミ報道

LoRaベースのスマート電力ユーティリティソリューションの特集記事を下記でご紹介しています。  

公益事業間の標準化

Utilities of all types have a need to improve control and measurement of the commodities they supply in order to bill consumption accurately, reduce wastage, cut operational costs and give a better customer experience. Read more

SemtechのLoRa®デバイスとLoRaWAN®標準、Sindconでスマートメータリングを最適化

堅牢なLoRaWAN®インフラストラクチャを経由して、Sindconスマートメーターは手動読み取りとの比較で人的ミスを80%以上削減しました。続きを読む

SemtechとExegerがLoRa対応センサー用の太陽エネルギー収集で協業

長距離・低消費電力無線通信技術LoRaを保有するSemtechは、カスタマイズ可能な太陽電池のスペシャリストであるスウェーデンのExegerと、バッテリー、資産追跡、環境センシング機器の自律性を大幅に拡張するための共同研究を開始しました。これは、ExegerのPowerfoyleテクノロジーとLoRa Edgeプラットフォームを組み合わせることで実現します。続きを読む

最適化されたLoRaセンサーネットワーク電源ソリューションがIoTの運用コストを削減

IoTワイヤレスセンサーノードネットワーク事業者は、運用コスト (Opex) を最小限に抑えるために、熟考して開発された電源スキームを必要としています。さまざまなタイプのエネルギーハーベスティングにより、バッテリーのフィールドサービス要件を最小化することができますが、Semtechは、電力と関連するOpexを最小限に抑えながらパフォーマンスを最大化するため、開発段階で慎重に計画を立てることをお勧めしています。続きを読む

最適化されたLoRaセンサーネットワーク電源ソリューションがIoTの運用コストを削減

IoTワイヤレスセンサーノードネットワーク事業者は、運用コスト (Opex) を最小限に抑えるために、熟考して開発された電源スキームを必要としています。さまざまなタイプのエネルギーハーベスティングにより、バッテリーのフィールドサービス要件を最小化することができますが、Semtechは、電力と関連するOpexを最小限に抑えながらパフォーマンスを最大化するため、開発段階で慎重に計画を立てることをお勧めしています。続きを読む

美しくスマートな熱帯の楽園

クック諸島政府は、SemtechのLoRaデバイスとLoRaWAN標準規格を使用してすべての島に接続された「スマート」デバイスを導入する取り組みを行っています。続きを読む
IoT Agenda

IoTテクノロジーが環境モニタリングを前進

LPWANおよびIoTセンサーは、メーカー、開発者や組織が接続されたアプリケーションとリアルタイムデータストリームを使用して環境や気候面での懸念に対処するのに役立ちます。続きを読む

LoRaWAN World ExpoのハイライトとSemtechのIoT担当バイスプレジデントMarcPeguluへのインタビュー

LoRaWAN World Expoはもちろん、多数の出会いの機会ともなりました。世界中からLoRa Allianceの代表者とメンバーが最新のイノベーションの発表のため来訪しました。この機会に、Semtechのワイヤレスおよびセンシング製品グループのIoT戦略および製品マーケティング担当バイスプレジデントのMarc Peguluに、LoRaの最新の商業的および技術的開発についてインタビューを行いました。続きを読む

LoRaによるユーティリティのデジタル化

配電ネットワークの状況に関する詳細情報を得るため、電力会社は、使用中の装置の状態に関し迅速な更新を提供できるシステムの導入を検討しています。続きを読む

LPWANで環境を監視する方法

資源の最適化は、地球の未来にとって不可欠です。グローバルなLPWANセンサー、クラウドサービス、AIと機械学習を組み合わせることで、希少化が進む資源の利用や保全の方法を改善することができます。続きを読む

アプリケーションの概要&ユースケース

スマート電力計量で活躍するLoRaデバイスのアプリケーションをご覧ください。

送電網 Elvexysは、LoRaデバイスとLoRaWAN規格により、遠隔でも信頼性の高い障害検知を実現します。
最適化された送電網
ダウンロード »
LoRaベースの全国スマートメータリングネットワーク Czech Radiocommunicationsが展開しているLoRaWANベースの全国ネットワークにより、チェコ共和国の75%でスマート計量アプリケーションが使用されています。
全国スマート計量
ダウンロード »

デベロッパー向けキット

LoRaベースのソリューションのためのリファレンス&デベロッパー向けキットを見る。  

デベロッパーポータル

LoRa Basics

LoRaベースのアプリケーションのために無償で提供される開発者用ビルディングブロック。 

開発者向けツール

LoRaデベロッパーポータル

つながる。学ぶ。 共有する。

ポータルにアクセス

LoRa 開発者カタログ

マーケットプレイスでソリューションを検索したり、独自のソリューションを追加したりすることができます。  

製品を見る

LoRaWAN Academy

LoRaWAN Academyは、すべての人にIoT教育を提供します。 

全文を読む

LoRa Alliance

オープンスタンダードであるLoRaWANのグローバルな普及を支援します。  

全文を読む

LoRa製品ガイド

LoRa製品の全ラインナップをご覧ください。 

カタログをダウンロード(無料)

シェア

スマート計量向けのその他のSemtechソリューション

Semtechは、LoRaテクノロジーが実現する低消費電力の広域ネットワークソリューションに加え、スマート計量用エレクトロニクス向けに幅広いICチップセットを提供しています。