メインコンテンツにスキップ
LoRaのエコシステム

LoRa®のエコシステム

LoRaは、ハードウェアメーカー、ソフトウェアデザイナー、ネットワークプロバイダー、業界団体などの多様なグローバルエコシステムにより支えられています。以下では、各プロバイダーの詳細と、注目のソリューションをご紹介します。LoRaデバイスやLoRaWAN標準規格を使用したデバイス設計をサポートする特定の製品やサービスのご購入をご希望の場合は、LoRaデベロッパーポータル内でSemtechの製品やサービスのカタログを検索してください。

LoRa Allianceのロゴ

LoRa Alliance

LoRa Allianceは、LoRaWAN規格の展開を通じてLPWANの大規模な利用を実現することを目指すオープンな非営利団体です。2015年の設立以来、テクノロジー分野で最大かつ最も成長しているアライアンスの1つとなっています。

LoRaエコシステム センサー

注目のセンサーのユースケース

LoRaの採用は指数関数的に進んでおり、ユースケースは日々増えています。センサーメーカーの特集ページでは、実際に使用されているセンサーアプリケーションをご紹介しています。

LoRaエコシステム ハードウェア

ゲートウェイ

LoRaデバイスを使ったプロジェクト作成の最初のステップは、適切なハードウェアを選択することです。スターターキットからゲートウェイ、モジュールまで、エンドマーケットでのあらゆる用途のIoTプロジェクトに対応するハードウェアが豊富に用意されています。ゲートウェイプロバイダーの特集でソリューションに適したLoRaWANゲートウェイを見つけましょう。 

LoRaエコシステム ソフトウェア

ソフトウェア

LoRaベースのIoTソリューションを展開するには、アプリケーションとネットワークサーバーソフトウェアを適切に選択する必要があります。いくつかのIoT開発プラットフォームがLoRaに対応しており、展開を容易にしています。

LoRaエコシステム ネットワーク

ネットワーク

エンドデバイスを公共、民間やハイブリッドネットワークに接続して活用。LoRaWANネットワークは世界6大陸で利用できます。注目のネットワークやグローバルカバレッジマップを確認しましょう。 

LoRaエコシステム 業界アライアンス

業界アライアンス

Semtechは、IoTの進化とLoRaデバイスとLoRaWAN標準規格の採用に向けた世界的な取り組みの調整のため、専門組織や業界のアライアンスに積極的に参加しています。業界別の市場におけるビジネス上の問題を解決し、LoRaの世界的な普及の促進へ向け、さまざまな団体が尽力しています。