ネットワークプロバイダー

LoRa®対応機器は、LoRa Alliance®が開発し、LoRaをベースにした低消費電力・広域ネットワーク(LPWAN)の標準であるLoRaWAN®オープンスタンダードで通信を行います。LoRaWANネットワークは接続された機器の相互運用性を促進し、モノのインターネット(IoT)革命の加速に貢献しています。LoRaWANネットワークは、パブリック、シェアード、プライベート、またはエンタープライズでの展開が可能で、世界中のネットワークプロバイダーによる自由なイノベーションを可能にしています。LoRa Allianceのネットワーク事業者の世界拠点マップをご覧ください。以下では、展開済みのネットワークプロバイダーを一部ご紹介します。 

Actility

Actilityは、低消費電力ワイド・エリア・ネットワーク(LPWAN)を用いたIoT向け産業用接続ソリューションの世界的リーダーです。Actilityは、ThingPark™プラットフォームとネットワーク技術を提供し、スケーラブルで汎用性の高い統合ネットワークインフラでパブリックおよびプライベートのワイヤレスIoTネットワークをディプロメント・運用・維持します。世界中のほとんどのLoRaWAN®ネットワークサービスプロバイダー(50社以上)と数百社の企業がThingPark™を採用しています。また、Actilityは子会社のAbeewayを通じて、特許取得済みの超低消費電力追跡ソリューションも提供しています。ThingPark Marketは、相互運用性のあるIoTゲートウェイ、デバイス、アプリケーションを豊富に提供し、ユースケースのディプロメントを簡素化・加速しています。

Alibaba Cloud

Alibaba Cloudは、アリババグループのクラウドコンピューティング部門として、お客様のビジネスを強力にサポートする包括的なグローバルクラウドコンピューティングサービスを提供しています。Alibaba Cloudは、世界第3位のパブリッククラウドサービスプロバイダーで、中国市場では第1位のクラウドプロバイダーです。

Amazon

Amazon Sidewalkは、お客様に無償で提供されるクラウドソーシング型の無線ネットワークで、デバイスのセットアップを簡素化し、低帯域幅のアプリケーションの範囲を広げ、デバイスがオフラインになっても限定的な機能を提供することができます。Amazon Sidewalkネットワークで活用されているSemtechの長距離・低消費電力のLoRaプラットフォームは、お客様のホームネットワークの範囲を拡大し、屋外と屋内の低帯域幅のスマートホーム製品(スマートライト、ペットトラッカー、資産管理用センサー、スマート灌漑、その他住宅用の多数の低コストデバイスを含む)を接続します。

ClodPi Labs

ClodPi Labs is a leading technology company in the IoT space specializing in products for long range, low power sensor network communication using LoRa and LoRaWAN. With the evolution of Internet of Things, organizations better understand the benefits these applications bring to various industries including Smart Cities, Manufacturing, Construction, Transport, Health, Oil, and Gas. ClodPi Labs works in this space to build and enable these organizations with smarter solutions leveraging LoRaWAN for efficient, low power networking for application sensors.

Czech Radiocommunications (CRA)

CRAは、お客様がメディアコンテンツを配信できるよう、テレビ・ラジオ・インターネットのユニークなインフラを提供しています。同社は、テクノロジーのトレンドから、お客様に価値をもたらす革新的なメディア、通信、ITインフラストラクチャサービスを生み出しています。

Definium Technologies

Definium Technologies(Definium)は、実社会の問題を解決するために、目的に応じたさまざまなデバイスを設計・開発・製造しています。同社は、汎用IoTゲートウェイやデバイス、ビルディングオートメーションシステムのハードウェア、電気フェンスのモニター、燃料噴射コントローラー、オーディオシステム、リフト用リモコンなどを製造しています。同社は、特定の市場でのソリューションを提供するため、オーストラリアの複数の企業と連携しています。たとえば、環境・農業モニタリングではアーミデイルを拠点とするICT Internationalと、医療・高齢者用介護モニタリングではホバートを拠点とするAerus Technologiesと、それぞれパートナーシップを組んでいます。また、タスマニア大学の先進的なIoT研究グループであるSense-tと緊密に連携し、同グループにLoRaWANネットワークアクセスを提供しています。さらには、国内外の企業向けにターンキー方式の受託製造も行っています。同社はIoT技術に幅広い経験を持っており、LoRaWAN等、顧客の要望に応じた技術を活用しています。

DevAppSol

LPWAN、BLE、AR(拡張現実)ソリューションをはじめとする新時代技術に取り組むIoT企業、DevAppSolは、さまざまな業種で製品を展開してきました。DevAppSolは、インドで唯一のLPWANネットワーク専業事業者です。現在の主力製品は、LPWANネットワークやE2Eアプリケーションの拡張性・分散性・回復力を実現するソフトウェアで、これらはさまざまなビジネスモデルで活用されています。ソフトウェアプロバイダーとネットワークオペレーターの両方を兼ねるLPWANエコシステムにおける独自のポジショニングにより、インドおよびアジア太平洋地域の顧客向けIoTプロジェクトで優れた実績を残してきました。

EchoStar Mobile

英国に本社を構え、ドイツのグリースハイムにデータセンターを置くアイルランド企業、EchoStar Mobileは、統合衛星と地上ネットワークを通じてヨーロッパ全域をつなぐモバイル衛星サービスプロバイダーです。               EchoStar MobileはEchoStar Corporationの子会社です。

eleven-x

eleven-x Inc.は、スマートシティ、スマートキャンパス、スマートビルディング、スマート産業向けの無線接続とリアルタイムのデータ収集によりIoTを簡素化し、データに基づく迅速な意思決定を促進しています。また、使いやすいダッシュボードや業界標準のAPIを通じてお客様に安全なデータを提供する、正確で信頼性の高いセンサーネットワークを用いた、デバイスツークラウドのLoRaWANソリューションを提供します。今日のコネクテッド・ワールドで業務を改善し、プロセスを簡素化し、価値を提供するターンキーソリューションを提供するため、さまざまな企業が同社の無線接続に関する専門知識を活用しています。

Everynet

Everynetは、最も制約の多いデバイスを大規模かつ超低コストで接続することで、IoTデジタルトランスフォーメーションを実現するという「#BitsBillionsandCents」のコンセプトを創始しました。Everynetは、商業モデルとプラットフォームアーキテクチャの両方におけるLoRaWANの革新で市場をリードし、共有インフラのディプロメントを促進しながら、中立的なホストが高品質なインフラストラクチャを構築して、サービスプロバイダーに大規模なカバレッジを貸し出せるようにしています。Everynetのフラッグシップネットワークで実証されたモデルは、世界で最も利用されている全国規模のLoRaWANネットワークです。

Helium(Nova Labs)

2013年にShawn Fanning氏とAmir Haleem氏が共同で設立したHeliumは、世界初のピアツーピア無線ネットワークを構築し、誰でもネットワークオペレーターになれるようにすることで、デバイスのインターネット接続を簡素化しています。CEOのAmir Haleem氏は、トリプルAビデオゲームの分野で豊富な経験を持っています。Heliumには、GV(旧Google Ventures)、Khosla Ventures、Union Square Ventures、Multicoin Capital、FirstMark、Marc Benioff、Shawn Fanningをはじめとする大手ベンチャーキャピタルが出資しています。このネットワークは、アメリカ国内の745以上の都市で展開されています。

ICTnexus

ICTnexusは、スマートエコノミー助成金の一環として2019年にラロトンガ(クック諸島)で設立され、スマートアイランドのインフラを提供する革新的なIoTとICTの商業ベンチャーを支援しています。ラロトンガ本島と、いくつかの離島では、すでにICTnexusが提供するLoRaWAN®の対象範囲となっています。ICTnexusは、ニュージーランドのIQnexusと緊密に連携しています。

IHM Pacific

IHM Pacificは、ニューカレドニアに拠点を置き、スマートビルディングやスマートユーティリティの垂直市場向けに、モノのインターネット(IoT)、リモートメンテナンス、リモートマネジメント、リモート検針等の技術に特化した企業です。同社は、次世代技術を設計して、同社の製品やソリューションに統合し、顧客のニーズに合ったカスタムメイドのアプリケーションを提供しています。 

IOTLABS
Kerlink

Kerlinkは、IoT接続ネットワークおよび管理ソフトウェアの世界的なリーディングカンパニーであり、世界中の事業者、企業、公共団体がIoTネットワークを設計・立ち上げ・運用し、重要なモノを確実かつ安全に長期にわたって接続できるように支援しています。

Kerlinkは、長期に渡る信頼性、性能、拡張性を可能にする産業グレードのエンドツーエンドソリューションの包括的なポートフォリオを提供しています。

  • 産業・キャリアグレードの屋内・屋外向け LoRaWANゲートウェイ(Wirnetシリーズ)
  • クラス最高のネットワークサーバー、ネットワークプランニング、プロビジョニング、監視、オーケストレーションソフトウェアスイート(Wanesy管理センター&Wanesyスモールプライベートネットワーク)
  • 付加価値の高いアプリケーション(Wanesyジオロケーション&Wanesyデバイス管理)
  • センサーを設計する専門性の高いプロフェッショナルサービス(低消費電力IoTレファレンスデザイン)
  • カスタマイズされたIoTネットワークを設計・展開・運用するためのコンサルティングサービス

LoRa Allianceの共同創設メンバーであるKerlinkは、初期の役員も務めました。

同社は、AFNORによる「品質マネジメントシステムISO 9001-2015」の認証を受けており、常にお客様の満足と進歩を重要視しています。

Kerlink、コミュニケーションがすべて。

Korea Expressway Corporation

韓国道路公社は、韓国の高速道路を管理・運営しています。同公社は、韓国道路公社法(法律第2083号)と韓国道路公社法施行令(大統領令第3745号)により1969年1月に設立され、1969年2月に慶尚北道金泉革新877号に本社を構えました。2019年10月現在、同公社は37路線、全長4,195kmの高速道路を管理しています。 

KPN

KPNは、あらゆるものがワイヤレスになり、さまざまな可能性が広がる世界を見据えています。同社はLoRaをベースに、できるだけ多くのモノを接続できるネットワークを構築しました。また、オランダ全土にサービスを提供する初のプロバイダーとして、お客様のIoTソリューションを支援してきた実績があります。

Lacuna Space

英国を拠点とするLacuna Spaceは、相互運用可能なLoRaWAN標準機能に基づいて真のグローバルカバレッジを提供しています。Lacunaは、LoRaWANの無線インターフェース、地域パラメータとバックエンドインターフェースに準拠しており、あらゆるLoRaWANサービスプロバイダーがサービス対象地域を拡大し、国際物流、計測、資産追跡やインフラ監視など、陸上と洋上でのリモートでのユースケースを実現するためのサポートを提供します。

LORIOT

LORIOT is a global IoT company founded in Switzerland in 2015. Its core product is a Network Server for scalable, distributed, resilient operation of LoRaWAN® deployments and end-to-end applications, offered under a variety of business models with the mission to enable large-scale IoT solutions across the planet and create true business value for its clients while helping to tackle the challenges confronting humanity.

MachineQ

Comcast傘下のMachineQは、低消費電力の広域IoTソリューションを大規模に構築、接続、展開することを容易にします。同社は、クラス最高のLoRaベースのハードウェア、エンタープライズグレードのソフトウェア、安全なワイヤレスコネクティビティを提供し、イノベーションを加速させ、市場投入までの時間を短縮します。

ハードウェア:MachineQは、屋内および屋外のLoRaWANゲートウェイを提供し、どこにいてもお客様のデバイスに安全なIoT接続を提供します。当社のプラットフォームは柔軟に設計されており、お客様独自のLoRaWANデバイスをお持ちいただくことも、当社のMQflexマルチセンサーデバイスやパートナーエコシステムのデバイスを使用して市場投入までの時間を短縮することも可能です。

ソフトウェア:MQcentralは、当社のクラウドベースの機能豊富なネットワーク管理アプリケーションです。エンタープライズクラスの拡張性を備えたMQcentralは、IoTハードウェアをMachineQプラットフォームに接続し、データをあらゆるビジネスアプリケーションにストリーミングして、大規模にデプロイメントを管理することを、一つの画面で可能にします。 

コネクティビティ: MachineQは、高い拡張性と安全性を備えた専用のLoRaWANワイヤレスコネクティビティをお客様のビジネスに提供します。LoRaテクノロジーは、わずかな電力で長距離のデータ通信を可能にし、IoTに革命をもたらしています。

Microshare

Microshareは、戦略的なビジョンを実行し、コスト削減と実用的な分析情報を迅速に活用するために必要なすべてを備えたSensing-as-a-Serviceを提供しています。同社のアプローチは、これまでは隠されていたデータを最初に明るみにし、「デジタルツイン」と呼ばれる資産のモデルを提供します。このモデルはデータを活用し、パフォーマンス・リスク・将来の価値を予測する際に、推測する必要性を排除します。同社はこれらの分析情報を最先端のデータ管理ツールに投入し、完全なセキュリティ、監査可能性、およびコンプライアンス遵守のもと、お客様が決めたルールに従い、データを保護・保管・共有(お客様が希望する場合)します。Microshareでは、IoTデータでしか得られない分析情報をお客様に提供し、全行程においてサポートします。 

LoRaソリューション

クリーンで安全性に優れたスイート

Microshareのソリューションは、運営している施設を利用する労働者、テナント、顧客等の健康と安全に責任を負う世界中の公共機関や民間企業の関係者により求められています。同社が提供するユニバーサル接触トレーシングと無接触フィードバックソリューションは、新型コロナウイルスの感染拡大に際して、特別に開発されました。データソリューションは建物同様、土台があってこそ成り立つものです。ここでは、活用効率が低いレンガとモルタルの構造物を、より安全で、より効率的で、より持続可能な資産に変える、6つのMicroshareソリューションをご紹介します。

カタログをすべて見る

Microshareはモノに命を吹き込みます。同社は、建物、資産、人、デバイスをつなぎ、お客様がよりスマートな意思決定を行えるようにしています。具体的には、世界の有名企業が信頼を寄せるMicroshare Smart Network™(特許出願中のデータプラットフォーム)に接続された、すぐに導入できるさまざまなIoTソリューションによりお客様をサポートし、ユニバーサル接触トレーシング、予測清浄、環境監視等、さまざまな状況に対応したソリューションを提供しています。同社が提供するソリューションの一部をご紹介します。

Minol-ZENNER Group

家族経営のこの企業は、グローバル市場に計測サービス、課金サービス、IoTソリューションを提供しています。全世界で3,750人以上の従業員を擁し、子会社や販売パートナーとともに40ヶ国以上で事業を展開しています。Minolは、不動産業界の世界的大手企業です。本社をラインフェルデン・エヒターディンゲンに、20の支店をドイツ全土に構えています。同社は、不動産業界のプロセスのデジタル化や、スマートホーム、スマートケア、スマートシティといった未来のシナリオの実現をサポートしています。ザールブリュッケンに本社を構えるZENNERは、IoT技術をベースにした計測技術やシステムソリューションの開発・製造・販売を行っています。プロジェクトの開発から計測データの取得・加工、エンドユーザーでの展開まで、あらゆるIoTサービスを提供しています。Minol-ZENNERグループには、他にもIoTサービスプロバイダーをはじめとする複数の企業が含まれています。

Orange

Orange Business Servicesの100社以上の顧客が、インテリジェントコミュニティ、スマートホーム、健康、産業、農業をはじめとする各種業界のさまざまな用途(例:スマートビルディング、コネクテッドパーキングガレージ、患者の自宅モニタリング、サプライチェーン、ジオロケーション)で、すでにLoRaWANコネクティビティソリューションを採用しています。

Packetworx

Packetworxは、フィリピンにおいてモノのインターネット(IoT)とLoRaデバイスを展開するリーディングカンパニーで、 同国における第1号かつ唯一のLoRaWAN接続事業者です。同社は、システムインテグレーターや開発者が各種IoTソリューションを開発するために使用するハードウェアおよびソフトウェアのソリューションを提供しています。Packetworxは、デバイスからネットワークインフラ、クラウドベースのデータビジュアライゼーションツールまで、E2EのIoTソリューションを提供することで、インターネットがもたらす未来にフィリピンが迅速に移行することをミッションとして掲げています。

菱電商事

菱電商事株式会社(東証一部 : 8084)は、三菱電機グループ企業であり、日本で最大規模の技術商社(システムインテグレーター)です。総務省登録の低消費電力広域ネットワーク(LPWA)通信事業者で、IoTデバイスを活用したデータ通信サービスを提供しています。 また、電子部品やFAシステム、ICTシステムの販売を行っており、農業生産やヘルスケア向けのソリューションを提供しています。本プロジェクトでは、LoRaWAN通信のネットワークサービスプロバイダーとして、ネットワークサーバーの管理・運用に加え、関連アプリケーションとサポートサービスの提供を行っています

Senet

Senetは、ネットワークオペレーター、アプリケーション開発者、システムインテグレーターがモノのインターネット (IoT) ネットワークのオンデマンド導入に使用するクラウドベースのソフトウェアとサービスを開発しています。産業用途と商業用途に加えて、Senetは、数百万世帯に対象とする全米の多くの地方自治体の水道事業地区向けにスマートメーターネットワークを設計してきました。Senetは、競合する低消費電力広域ネットワーク技術に数年先行しており、180か国以上でサービスを提供し、米国で一般公開されている最大級のLoRaWANネットワークを所有・運営しています。破壊的な市場投入モデルと重要な技術的優位性により、当社はグローバル IoTネットワークの構築と運用において専門知識が認められた主要接続プロバイダーとなることができました。

Swarmのテクノロジー

Swarmは、世界で最も低コストな双方向の衛星通信ネットワークを提供しています。2016年に設立されたSwarmは、地球上のあらゆる場所で、誰もがデータや通信にアクセスできるようにすることを目指しています。Swarmが提供する独自の小型衛星は、ネットワークサービスとユーザーハードウェアを業界最低水準のコストで提供することを可能にし、海運、農業、エネルギー、地上輸送をはじめとする幅広い業界の顧客に最大限の価値を提供しています。Swarmは2019年末、FCCから低軌道衛星コンステレーションの打ち上げ・運用の商業承認を受け、2020年9月には最初の商業衛星の打ち上げを成功させました。

Talkpool

Talkpoolは、IoTと新しいクラウドインフラストラクチャのためのプロフェッショナルサービスとソリューションを提供することで、IoTエコシステムを実現しています。また、世界の主要通信事業者、システムベンダー、プライムコントラクター向けに、ネットワークデザイン、エンジニアリング、実装、マネージドサービスの設計等のサービスを包括的に提供しています。 

Tata Communications

Tata Communications Limitedとその子会社(以下、「Tata Communications」)は、ネットワーク、クラウド、モビリティ、セキュリティ、コラボレーションサービスを提供する世界的なリーディングカンパニーです。新興市場でリーダー的地位を確立しているTata Communicationsは、グローバルネットワーク上の高度なソリューション能力とドメインの専門知識を活用して、多国籍企業や通信サービスプロバイダーにマネージドソリューションを提供しています。Tata Communicationsのグローバルネットワークには、最先端かつ最大級の海底ケーブルネットワークや、400のPoPで240以上の国・地域に接続するTier-1 IPネットワークの他、世界各地に約9300平方メートルのデータセンターやコロケーションスペースを有しています。サービスが新興市場に浸透しているTata Communicationsは、インドのエンタープライズデータサービスおよびグローバルな国際音声通信におけるリーディングカンパニーです。 

Tencent Cloud

Tencent Cloudは、Tencentのインフラ構築能力と、大勢のユーザーを抱えるプラットフォームやエコシステムの利点を統合した、安全で信頼性の高い、高性能なパブリッククラウドサービスプロバイダーです。同社は、お客様のビジネスを強化するため、クラウドコンピューティング、データ処理、クラウド運用サービスなど、数多くのクラウドサービスを提供しています。

The Things Network

The Things Networkは、何千もの開発者や企業とともに、グローバルなLoRaWANネットワークを構築しています。オープンネットワークには何千ものゲートウェイがあり、キャリアグレードのエンドツーエンドのユースケースを構築することができます。

The Things Networkで始める。 

The Things Industriesでスケールアップ。

Vestitel

ブルガリア最大の民間ガス会社であるOvergas傘下のVestitelは、ブルガリア、ギリシャ、およびその地域に高品質の接続サービスを提供しています。その顧客は、世界最大級の通信事業者、地域事業者、企業顧客です。

Wilhelmsen

Wilhelmsenは、1861年に設立された世界的な海事産業グループで、世界最大の海上ネットワークを有し、全世界2,200以上の拠点で活動しています。Wilhelmsenは、世界の商船の半数以上に製品やサービス、乗組員を提供し、世界で最も複雑な船舶の技術管理を行っています。